ショップニュース

  • 金沢百番街
  • 雑貨
  • Rinto

2024.02.09

北陸のものづくり展 ブランド紹介「TO&FRO」

中川政七商店

「TO&FRO」を手がけているのは、1950年の創業以来テキスタイルの開発を続けている株式会社カジレーネ。ナイロンやポリエステルなどの合成繊維を使った長繊維 (ちょうせんい) 織物を生産していますが、なかでも「軽量織物」の分野では、業界トップクラスの実績を誇ります。世界的に有名なアウトドアブランドや大手アパレルメーカーの商品にも、実はカジレーネの生地が多数使われています。

織物だけでなく、糸加工 (カジナイロン) や編物 (カジニット) 、縫製 (カジソウイング) 、繊維機械・機械部品製造 (梶製作所) を専門とする国内外7つのグループ企業があるため、一貫した生産ができることも大きな強み。「MADE IN JAPAN, MADE IN ISHIKAWA」にこだわり、さまざまなプロダクトを生み出しています。

超軽量22gながら、3kgの荷物を入れても耐えうる丈夫さをもつエコトートバッグです。折りたたんで、本体内側のポーチに収納すればコンパクトで持ち運びにも便利。本体の内ポケットに、コンパクトに折りたたんで収納できるポケッタブルタイプ。軽くてかさばらないから、近所のお買い物や旅先での持ち運びにも◎。

耐水圧20,000mm、透湿度20,000g/㎡-24Hのハイスペックレインコート。
タウンユースにも使えるデザイン性の高さも特徴。
付属ポーチに収納もできるコンパクトさで急な雨にも対応できます。
サムホールや裾の仕様等こだわりも満載です。

デイパックとしても使えるシンプルな形のバックパックです。シンプルでありながら、耐久撥水の効いた生地を使用し、ハリがありながらも、柔らかさとピーチスキンのような風合いも楽しめる素材になっています。本体口はダブルジップでがばっと開くことができ、外ポケットつきなのもうれしい仕様。肩ベルトは2重構造で、重たい荷物も持った時も負担がかかりにくくなっています。内ポケットに本体を収納することができます。